身体のコンディション

俺は、将来の嫁さんの身体が一番心配だから無痛分娩で構わない。大切なのは子供は勿論、母体の命だから(ガチでマジで超ド迫真)3人とも自然分娩でしたが、やっぱり陣痛の痛みって耐え難い。体が内から押されてバラバラになる感じ?でもあの痛みがないなら5~6人余裕で産んじゃうかも。。。(笑)(笑)昔の人って感情論や根性論を押し付けがちだからね。痛みが伴わず、お母さんが安全にお産出来るならそれに越した事は無いのにね。私の母は身体の事情で帝王切開で私を産みました。私を産むのに母の身に何かあったらと思うと安全に産んでくれたことに感謝します。痛みを甘えという考えじたい変に思います。昔テレビで観て無痛分娩予定だったけど破水後陣痛がこず4日後に促進剤を使う事になり麻酔は産む直前までしてもらえず痛さでのたうち回ったこれ毎回議論になっているけど、出産経験していない人があんだこーだ言うのもアレだけど、出産経験者でさえ耐えられた派と無理派に別れるし、無駄だと思う。

アンミオイル

理由が気になる。

母子共に無事であることが一番だと思う。昔は、歯を削る時は麻酔なしが普通だった。麻酔は抜歯の時だけ。今ならありえない。出産もいずれ無痛が常識になるのでは。痛みの記憶が愛情に…なんてのは全くの幻想だと思うな。想像だけど健康にうめるならどっちでもいい。ただ、ハイリスク妊婦(高齢初産含む)さんは、初産を個人病院で無痛でっていうのは周囲からみても不安だわ。昔はなあ! …と言う人も、現代の恩恵を受けています。それは昔があったからではありますが、昔は昔であって今ではありません。何かにつけて差を付けたがるのは人の性か…ホントに無痛?生理痛の酷いやつくらいの痛みはあるんでないの? 産まない私は、出産方法より「産む」人に感動である。友達みてると出産までに既に大変そうだし。分娩の痛みを男が経験すると死んでしまうって聞いたことがある。そう考えると甘えでもなんでもないし、怪我して縫ってもらうとき「麻酔するのは甘えだ!」なんて言われたら腹立つだろ。

null 除毛クリーム

余裕が無ければ実行はムリ!

そして白あとタイトルと見出しに本文の「&控えるべき」がなく、完全カットを促している風にも見えるカロリー計算は面倒だけど、王道だと思う。ご飯じたいは悪くない。一緒に食べるおかずのが問題。炭水化物抜くとやたらお腹すくんだな。私はね。朝は、ご飯は血流もあって、抜けない。体温が低いからこういう記事にほぼ毎度反発するたちがいるけど、不思議。自分の中に信念あるなら、叩く以前に「またこの手のか」でスルーしとけばいいのに、何故か開いて不快を増やして叩く。身体は分からないけど、神経は贅肉ダルダルに思える。 白砂糖から三温糖にしたきっかけはもう忘れたけど、健康気にしたからではないな。三温糖によってカラメル色素で色付けたやつがある!今はきび砂糖。まろやかな甘さに慣れ、白砂糖がキツくなっただけだな。100~200kclに神経を尖らせてもしゃあないと俺も思うが、だが大まかな数字もわからんでは、管理が無きに等しくなり、お話にならんのだぜ。

エマルジョンリムーバー

相手を思い遣る心。

もタバコを吸い続けた母。自分が喘息になったらあっさり禁煙外来行きやがった。逆にも言える。わたしの夫は、結婚する前からずっと素敵。優しく真面目で穏やかな紳士。わたしは代わった体重が増えげふんげふん。人生の節目節目にチョットづつ成長して来たと自分では思っている。結婚で変わる変わらないは分からないけどいつまでも成長し続けていきたい。大抵は、良い方向には変わらない、変わるなら良からぬ方向になら変わる(確信 結婚して変わるなんて、小林麻央と結婚した海老蔵みたいなものだ(´・ω・`)「結婚」という幻想に、惑わされないでください。結婚生活は、極めて現実的です。変わらなくていい部分はコロコロ変わって、変わって欲しい部分は断固として変わらない(´ω`)相手に感じる感想と自分への理想。 喫煙は麻薬・覚せい剤使用並みの中毒症状です。そんな女が生まれた子どもにマシュマロテストが必要か…なんていうな!。

クリアエステヴェール

イタズラの延長だったわ。

まあこいつら程度だとまだその程度だな。俺なんか中二の夏に念能力覚え程度たわ。ある頭がいい家族があるが、ほぼ全部親がやってる。しかし、子供も頭いいのだ。不思議だなぁ(笑)素質の無い者が猿真似したって実にならないのは当たり前。素質の有る者は自分から自分の器に見合った方法を自然の内に気付いて実行して行くと思うがなぁ。小学二年生の時近所のケーキ屋さんに行ってどんなケーキがあるのか調べて絵を描いたり作り方を見せてもらった気がする 店長さんが、お店の宣伝になるからって行く度にケーキをご馳走してくれたなぁ自由研究って確か私のときは提出が任意だったと思いますので、私は提出すらしてませんね。読書感想文とかも毎年使いまわしていたし。宿題とかできるタイプではなかったので。火を使うところだけ父にお願いしたら楽しくなっちゃったらしく、気付いた時には全部終わってました。とりあえず父から聞き取り調査をしてノートにまとめて、出来上がったモノも提出しました。

ブラックペイント

これだけは許せない。

その時は敬語でちゃんと目上を尊重しているんだと判断すれば、ああこの人のため口はキャラなんだって理解することだって出来る訳やし まあ心が広い先輩だったらそれぐらいでキレるとか無いだろうけど?タメ口であるからには明らかに他人ではない身内であるか、先輩や上司など立場的に上であることが前提だな。若い連中でタメ口かます輩は年上を舐めてる場合が大半。後輩が来てタメ口かまされるとカチンときたりとかね・・・正しい敬語は私も自身がない敬語とは言わないまでも、丁寧語くらいは話せるようになりなさいと子供達には言ってきた。叱られた時とお願いする時は親子でもタメ口。日頃の気持ちの表れじゃないかな?日々培ってきたものの上に、年上でもタメ口で話せる間柄ご生まれるわけで、初めて会った人には、誰に対しても敬語、丁寧語で話しますよね。 私は目上の人や仕事関係で敬語が使えない人は基本的に好きじゃない。失礼だし頭悪いのかと思う。「でも結局ローラのタメ口は許してるじゃん、人によって態度を変えるのはどうなんだろう?」←コレに尽きるだろ。

AMOMA(アモーマ)

化粧品の臭い

どっか行けって言いたい。そのクレーマー無双を助長する輩からなんとかせにゃならんのか。匂いが混ざると気持ち悪いだろうに(´;ω;`)、各個人が自重のうえ、無香料なものにして。うちの旦那さんも香水やらなにやらつけて匂いを気にしてるけど私は無臭が好きなので柔軟剤も使わないです。 最近の柔軟剤凄い匂いするから嫌。匂いがキツイのが不快で済んでいるのはまだマシだったのですね。体調が不調になるレベルまで行くと本当に害です。香料ブームが早く去りますように。だからこういう窓口要らないってば。クレーマや馬鹿がつけあがるだけなんだから(´・ω・)香害…(´・ω・`)わかるぅー ヴォェッってなるもん人の居ない所で暮らせばいいよ「老害110番」も作ってくれねーかな笑どんな香りであれ度を越せば臭いだけなんだよね。香水も同じ。隣の父ちゃんが廊下で吸うタバコが本気で臭い。家の中に臭いが入ってくるから、換気口を開けられない。

カテキンジャスミン茶

勉強する気も無い

仲間はずれになりたくない単なる迎合。『「靴下を伸ばすと優等生みたい。先輩を見て、短い方がかわいいと思った」(私立3年)。』←その先輩…。私服はともかく、制服におしゃれもクソもないと思ってしまう年寄りには理解できん。「ハイソックスは戦時中みたいでダサい」個人的なイメージとしては、戦時中は短い靴下だと思うんですが、どうだったかな。なんせスタイルが良くないとどの年代でも男女問わず残念な事になる。お。この流れはルーズソックスに時代がまた戻る感じだね!かれこれ3年前くらいかなルーズの時も思ったけど「だらしない」感じで萌えないまぁ御洒落したい年頃だろうけど性犯罪の的にならない程度になおー! またしても時代はまわるのか。。 ルーズなんてAVでしかみーひんもんなぁ5年くらい前の流行りが一周してきたのかな。しかしあの頃のルーズソックス然り、エアマックス然り、メディアが「流行している」と取り上げる頃にはすでに下火なのよね。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

汲んでやりゃあ良いのに。

というか甲子園の高校野球ってすっかりライブイベントと化してきたんやね(´_`)真剣に見てると、タオル回す余裕なんて無かったですね。打席に入る前とか、打った直後とかに「わー!」ってのはある。応援したい人は、応援したい側のベンチに座る、的な、暗黙の了解があるっぽいけど?それぐらいで動揺していてはプロでやっていけないと思うけどね。「面白いものを見たいだけ」という理由で球場全体から「敵扱い」受けるチームが不憫で、アメトークでもやってた大逆転劇を「感動的」だとは思えなかった。主役は選手。舞台上より目立つオタ芸と同じようなことだよソレも含めて「球児が憧れる甲子園」なのと違う?教育が~言うなら無観客試合にしてTV中継もやめた方が良いと思う。観客の「応援したい&面白い試合見たい」という感情は止められんでしょ…球児にしたら気が散るのかなぁ。こういうニュース読むとお茶の間応援がいちばんかも。そんなに多感で傷付きやすい絶滅危惧種的存在なら、徹底的に保護して観客など入れなければいいだろう。

null 除毛クリーム

難易度・満足度と実際のそれ

結婚式は地方によって違いがあるので注意は怠りなく。北海道と沖縄は特に特異なのであるが、ほかの府県でも東京とは違うので注意が必要だ。沖縄の結婚式白のレースでやって来た従姉妹のお姉さんは未だに謎…私は10代の時に爪先の出た靴を履いていった。後でマナー違反だったと知ったよ…。親に大丈夫だって言われてたから、何の疑いもなく。そこから、親の言う事をあてにせず、ちゃんと自分で調べようって学びました。 12月の結婚式。ノースリーブのドレスで貸切りのベイサイドレストランだったが、室内は暖かいので気にしなかった。が、記念撮影は海に突き出た広場で、しかも雨風が…!!スタッフに新婦より心配されてしまった…(-_-)俺、甚平を着て行った強者です新郎新婦よりも目立たないような格好をしないと妙に浮いちゃうと思うよ。とりあえず呼ばれたら、クソつまらないから、普段は、全く飲まない酒を急性アルコール中毒にならない程度に飲みまくる。普通の会社の納期を守れないパターンと比較せず、個人の病気に落としていくから、つまらない記事になる。

クリアエステヴェール