素直に優しく育っている。

子どもは本当、親を始めとしたオトナをよく見てるよなぁ。そのうちこういうことでも悩むようになる。おかげで他人の顔色を伺う癖がついてしまった。しかし、それをいつまでも親のせいにする罪悪感と、全ては自分が至らなかったせいだと思うようになってからは頭の中めちゃめちゃ。店員さんに怒られるからやめようね~ リルジュ マツキヨ← お前が叱るんやで(ニッコリ)試行錯誤の毎日だが、感情的に怒鳴ることはしなく、叩いたこともない。今のところ、素直に優しく育っている。まあ、大変だけどまずは親がしっかりせんといかんからね… 子供は親のマネをしてることが多い 目線が違うから難しいけど けっこう気を付けてないといかんよね…早いうちから 正しい理由を感情的にならず理性的に説明して理解させ しかし本気で叱り できた時よいことをしたときは褒めるあとは他の子と比べて「どうしてできないの!」とかかな。子供は出来ないもんは出来ないんだよっ!と横から言いたくなる時もある苦笑 褒めるのもとても大切だよね。

殺処分ゼロ賛成

本人の急な入院・転勤などで「物理的に不可能」になった場合の「殺されずに済む受け皿」を「犬猫以外にも」仲介してくれる「信頼できる組織」があればいいんですがね・・・それがなかなか糞害獣ネコ1匹駆除するのに78円もすんや。)首のポツポツペットショップより里わんこ、里ぬこを貰うことを考えたらいいにゃ(´ω`∪)そのかわり、飼おうとしたら何十万とかかるんやで。犬も猫も食べる文化があるみたいだから、持ち込んだ飼い主に有料で責任もって食べてもらえば良いんじゃない?無駄に殺されず血肉となって生きるのだ(極論)保健所じゃなくて屠畜場だな…食物連鎖の学び。殺処分ゼロ 賛成つぶやきにあるように、確かに「78円の命」というのは、矛盾があるかもしれない。でも、この少女がそう感じたのなら真実だと思うしその思いを誰も否定出来ないと思う。円高だった頃、\500でAK47が買えると聞き勇んだ時期がありました虐待で自分の子供死なすようなDQNにも聞かせてやりたいねれ、道徳で去年使ったよ。今この子中3なんだよね。同い年の子が小学生のときに書いた作文だよー。って授業開始したわ飼うのは免許制度をつくり、ペットショップもゆるすのであれば免許制。現在いるのらちゃんは去勢をしなければ不幸は連鎖する。去勢が猫達が幸せかわわからないが、共存 する為に。愛を持って接すれば猫達もわかってくれるはず。私もそのお話読んでみたい生き物を飼う時には臨終まで家族として大切にしたいです。植物でも物質には感情が在るように思います。クレヨンしんちゃんのシロが捨て犬だったは、知らなくて、かなりビックリした。